小さなお子様連れでNY観光旅行の際、事前に知っておくと便利な情報をあれこれ紹介しています。~お役立ちワンポイント英会話付き~Copyright © 2010 'JPNA"All Rights Reserved.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~ベビーカ(ストローラ)で地下鉄に乗る方法~

 
実践編で紹介します。

ニューヨークの地下鉄はベビーカ(ストローラ)持ち込みOK。


では実際にはどうやって乗るの?





地上から改札までエレベーターがある場合は、利用しましょう。



こんな感じで「ここにエレベーターがありますよー」と自己主張してくれています。


st8

 
エレベータのボタンの表示

地上にでたい場合、 MEZZANINE
ホームにでたい場合は、PLATFORM
※覚えておきましょう


さて、改札口まで着ました。


st9

改札の右側か左側に"Service Entry"と書かれている重い扉があります。



この扉は主に車いす利用の方や、ホームにある売店へドリンクを運んだり、

大きな荷物を持っている人たち、もちろんベビーカ(ストローラ)利用者などの専用扉です。




反対側(ホーム内)から外へ出るときは、"Emargency Door"緊急扉と書かれていますので

そこから通って外へ出ます


 改札の通り方

st10

まず、ブースの中にいるMTAの職員に、ベビーカ(ストローラ)があるのでサービスドアを開けて下さい、と一声かけます。


 



〓ワンポイント英会話〓


 Open please!

  let me go!
 

 ※ブースの中の職員にメトロカードをみせるように言うのが効果的です。




メトロカードを機械に通し、バーを回転させます(これでちゃんと支払ったという意味になります)。





「ぴー」という高音が聞こえてくるので、その音が鳴っている間に扉を引きます。ベビーカー(ストローラー)を入れて終了。





 最近、人件費削除のためかブースに人がいない駅も増えています。
   そういった時はどうすればいい?


st11


改札のブースに人がいない場合の通り方。


ビーカー(ストローラー)を扉の前ぎりぎりに持っていく。




メトロカードを機械に通し、自分だけ素早く入る。




内側からサービス扉を開けて、ベビーカー(ストローラー)を引っ張り込む。





但し、この通り方は「ブースに職員がいない」「自分1人だけ」の場合のみ有効です。




忙しい混雑時など、現地民的には暗黙の了解という形で大目に見てくれる場合がありますが、

ブースに職員がいるのにこの方法で通ってしまうと・・・


 ブースの中からアナウンス越しに怒られます。




 時には違法として罰金を取られる場合もあるのでご注意下さい。





特に警察官がいるときは要注意です。


運がよければ現状注意で済みますが、

場合によっては200ドル前後のきっぶが切られることもあります

傾向として、夫婦をチェックしてる場合が多いので、

ご夫婦でお出かけの場合は、いつも以上にご注意ください。





 扉を無事通り抜けたらエレベーターでホームまで降りていきます。




至る所にエレベーターサインがでているので、それに従って行けば大丈夫です。

 
  st12

  st13


  st14



改札から出る場合は、

扉の右あたりにボタンがあるので、そこを押すとブースの中の職員が確認をし、
ピーという音とともにバーを押すと扉が開きます。
ちょっと重たいですがバーをぐっと前に押しだしながら出ます。
扉が開いてる間は、大音量のサイレンが鳴り響くので赤ちゃんが寝ている時などは
びっくりしちゃうかもしれません。

扉が重いので、バーを押してもなかなかうまくいかず焦ってしまいがちですが、

かならず扉は開きますので(二つある場合は他のものが開いているかもしれません)、

ゆっくりやっていきましょう。



 番外注意編



59丁目の4,5,6番線等、

駅によっては階段で下りていったらサービスドアがない! 

なんてこともありますのでご注意ください。


大抵の場合、


ベビーカ(ストローラー)で入ろうかな~なんて思っていると、誰かしら

「ここにはサービスドアが無いわよ、あっちから入った方がいいわ」教えてくれます。

慣れないうちは面倒かもしれませんが、慣れると地下鉄での移動も断然ラクになりますので、

ゆっくり焦らず、自分のペースで行動していきましょう。





質問などがありましたらJPNサイト
 子連れ観光掲示板でお気軽にお尋ねください。
 トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://jpinny.blog.fc2.com/tb.php/26-9d3639e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。