小さなお子様連れでNY観光旅行の際、事前に知っておくと便利な情報をあれこれ紹介しています。~お役立ちワンポイント英会話付き~Copyright © 2010 'JPNA"All Rights Reserved.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■□バス編□■


st4

基本

ニューヨーク市内を走っているバスに乗るときは、

ベビーカ(ストローラ)はたたまないといけません。



荷物をたくさん持っている場合はかなり厳しいのではないかと思いますので、



バスに乗る機会が多い場合は、

片手で簡単にたためる、軽いベビーカ(ストローラ)が諜報します。

st5
st6

  




次に。


バスに乗りこんだら、入り口付近の席に座るようにしましょう。


入り口付近の席は「優先席」になっています。



たたんだベビーカ(ストローラ)は目の前で立てるのも良いのですが、

小さな赤ちゃんを抱っこしてる状態だと不安定なので極力足下に置く方が安全でしょう。


もし、お隣に他の方がいらっしゃったら「すみません」と一言添えれば大丈夫です。


バスの中が混んでいた場合。


ものすごく混んでいても、優先席の前まで行くと

席を譲ってくれる確率が高いのでそういうときは遠慮なく席に座らせてもらいましょう。


バスの中はこんな感じ

st7


降りるときはどうしたらいいの?

バスの路線にもよりますが、

日本のようにアナウンスがないのが基本です。

どこで降りるかはあらかじめ MTAのHPで路線で調べておくのがいいでしょう。

ただし、こちらには停留所がどこにあるのか書かれていませんので

どこで降りていいのか分からなくなってしまった場合は、

事前に運転手さんに聞いておくのがよいでしょう。


 ワンポイント英会話

   I wanna get off on eighty third street. Cound you tell me when you get there.


   83丁目で降りたいからアナウンスしておしえてください。




ちなみに。

マンハッタンであれば、基本は大きなストリート(34丁目、42丁目など)には必ず止まり、

だいたい2ブロックごとに停留所がある形になります。


横切る場合は、各アベニュー毎に止まります。







降りたい停留所が近づいてきたら、窓の横にある黄色いテープ

または、ポールに着いている赤いボタンを押すと

フロントガラス上にある「STOP REQUESTED」という表示が赤く光り、

 止まりますよと教えてくれます。




バスは慣れるととっても便利です。

ただ。。慣れるまでが大変なので、

ヘルプしてくれるお友達やどなたかと一緒に最初の頃は乗りながら

徐々に感をつかんでいくのがよいかと思います。






〓ワンポイント英会話〓





Going to fifty street?


 このバスは50丁目までいく?

  ※バスに乗り込むとき、最も簡単で有功な聞き方です。


とにかくバスを降りたいときは

  

   Let me get off! Stop Please !

    おろして~!! とめて~~!




質問などがありましたらJPNサイト
 子連れ観光掲示板でお気軽にお尋ねください。
 トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://jpinny.blog.fc2.com/tb.php/25-e4d19ba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。